新鮮なネタ、極上のまぐろ。
 旬な味わいが活きている。
江戸前の本格寿司をどうぞ。

 
【2018年 恵方巻 大好評 予約受付中です!】
1500本限定販売ですので、お早めにご予約下さい!
 
【特製からしみそプレゼント】           
・先着 100名様プレゼント(各売場にて )     
・5本以上お買上げのお客様                     

 

 

  すし職人が一本一本丁寧に手巻きしております!

 

厳選された食材をふんだんに使った恵方巻です。

恵方巻は、2月3日節分の夜に、太巻き寿司を食べると、縁起が良いとされる風習です。
 
その年の恵方を向いて、心の内に願い事をしながら、黙って食べると、願い事がかなうということです。元々は関西地方で行われていたもので、大阪では「丸かぶり」という呼ばれ方で親しまれています。2018年の恵方は、南南東になります。
 
※恵方とは、その年の干支(えと)によって定められる、最もよいとされる方角のことです。その方向に、歳徳神(としとくじん)がいるとされています。
 
 
今年もおおまさでは、3種類の恵方巻をご用意して、お客様のご来店をお待ちしております。オーソドックスな太巻き「恵方巻」は1本500円玉子、キュウリ、高野豆腐、かんぴょう、シイタケ、三つ葉、ゴマを贅沢に巻き上げます。
 
具に、煮穴子、海老、蟹を加えた「海鮮宝巻」は、1本1000円
 
さらに、ふっくらと煮上げた活け〆穴子、数の子、とびっ子、マグロを加えた「デラックス海鮮福巻」は、1本1800円でのご提供となります。
 
おおまさでは、手だれの寿司職人が、一本一本、心を込めて巻き上げます。江戸前寿司のおおまさが作る恵方巻。今年も自信を持って、お勧めいたします。
 
すしおおまさオリジナル恵方巻は、2月3日午前10時から一斉販売いたします。限定1500本数に限りがありますので、お早めにお買い求めくださいませ。
 
【2月3日限定恵方巻販売店舗】
京王線高幡不動駅前 「すし おおまさ 店舗前」、高幡不動境内 「峠の茶屋 あおい」で、ご購入いただけます。
 
【お問い合わせ】
すし おおまさ:
042-592-1381